バークチップ

当社で扱っているバークチップは、松の樹皮を使用しております。
現在は、クロマツ、アカマツの種類があります。

バークチップの使用場面と致しましては、庭などのアクセント、商品ディスプレイの装飾、バラの植え込みのマルチング材、ドックランに敷き詰める等の幅広く使われおります。

特徴と致しましては、まずサイズが選べること、一般的なバークチップよりも厚みがありボリュームがあるということ、面取り加工を行っており形に丸みがあり見栄えが良いなどがあります。

※バークチップを庭等のアクセントとして敷く時のポイントは、直にバークチップを地面に敷くとやがて雑草が生えてきてしまいますので、まず防草シートを敷いてからその上にバークチップを載せるとよいです。